Google

2007年02月25日

Joyの不思議

Joyと言うと女の子を思い出す。
私の周りにもJoyという名の子が沢山居る。

しかし今回は女の子の話ではない。
Joyという中性洗剤の話である。
なぁ〜んだ、とガッカリされた方も多いでしょうがご勘弁を。

さて、こちらでポピュラーな台所用中性洗剤が「Joy」なのだけれど
これが不思議な洗剤なんです。

各社の社用車のドライバーご用達。
車を泡立てて洗っている傍らにはいつもJoyが居る・・・

これで車を洗うとワックスをかけたような撥水作用が生じるんです。
フロントウインドーもレインXをかけたように雨水が玉になって飛んでいく。

なんで?
・・・判りません。
だから不思議なんです。

これがJoyです
Joy.JPG

確かにこの洗剤で手を洗うとなかなか手がさっぱりしないんです。
水でさんざん流してもいつまでも洗剤分が手に残っているような感じがします。
(この成分が車のボディー表面に残るのか・・・)
でも、それでいて食器を洗って水ですすぐとちゃんと「きゅっきゅっ」と手でこすった時に感じるんです。

不思議です、Joy。
今朝もドライバーがJoyで車を洗っておりました・・・
posted by alu at 16:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

驚きのTokyo Cafe!

Mall of Asiaへ行ってまたまた驚き!
って、〜Asiaが出来た時からあったようなのだけど、、、

以前からこんなとこもあるんだぁ、と見てはいたけど
「Tanabe」や「UCCコーヒー」の側へいつも行っていて
ここは少し離れているので入る機会が無かったのだ。

その名もTokyo Cafe!
Tokyo Cafe.jpg

で、まずメニューを見てビックリ!
なんと日本のファミレスと同じようなメニューなのだ。
これがそのメニューです。
Menu of Tokyo Cafe.jpg

今度は内容を見てビックリ。
とてもリーズナブルなお値段。
ハンバーグステーキが135ペソ前後(¥340位)
私はデミグラスハンバーグをオーダーしました。

そして出てきて食べてまたまたビックリ!
美味しいんです!!
日本のファミレスで食べるハンバーグと同じ味!!
実は私、「ハンバーグ党」なんですけど
ここフィリピンではなかなか美味しいと言えるハンバーグが無いんです。
ジャパニーズレストランのハンバーグも今ひとつ・・・
唯一ジョリビー(チキンのファストフード)のバーガーステーキが
私のお好みでした。

そしてこれがそのハンバーグです
Hamburg.jpg

その他サラダやコーヒーも当然のように美味。
ただ、お米が少々違うような・・・
って感じがしましたがその他は大満足。

次、〜Asiaへ行ったらまた寄ろうと思っています。










posted by alu at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

余分に印刷!投票用紙

アバロス中央選挙管理委員長は十八日、五月の統一選用に印刷した投票用紙は総計4900万枚で、400万枚を余分に印刷していることを明らかにした。同委の推定有権者登録数は人口増加率の年率2.36%に基づいて4500万人。
同委員長は記者団に対して、余分は投票者が記入を誤った場合や投票用紙が運搬中に紛失、または破損した場合に必要だと主張した。
(19日付、マニラ新聞より抜粋)

しっかし投票用紙ってそんなに紛失するもんなのか??
大体投票率が100%なんて有り得ないのに有権者数を400万も上回ってしまった数量印刷してど〜すんの?

ほんとなんか見え見えって感じがするんですけど
これで選挙結果の不正操作の準備が出来た訳ですな。
投票結果の数を裏付けるのに必要なのでしょう。
などと勘ぐってしまうのです・・・

判りませんけど日本場合余分に刷るもんなんでしょうか?
posted by alu at 22:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

パッキャオ選手、下院選に出馬

ボクシングの世界王者マニー・パッキャオ選手(28)は、
中間選挙で郷里の南コタバト州ジェネラルサントス市から下院選に出馬すると表明した。
現役は続行する。(12日付Star)

やれやれ、政治には関わらないと言っていたと思ったけど
やっぱりかいという感じですなぁ、、、
国民的英雄なので出馬表明した段階で当選確実です。
ゆくゆくは大統領ですな。
もうアロヨの次は決まったようなもんです!?

アメリカンドリームならぬフィリピナスドリームですね。
貧しい家に生まれ大統領にまで上り詰める。
財閥家系が政治を牛耳っているこの国では画期的です。
しかし同じような流れの前大統領のようにはなってほしくないですね。
posted by alu at 01:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

腎臓移植について

フィリピンでは腎臓移植を合法化しようという動きがある。
「売買」でなく「謝礼」という形にすれば問題ないという事らしい。

確かに、世界には腎臓移植を待っている人が沢山居る。
その方々には死活問題でしょう。
そして此処フィリピンでは健康だけどその日暮らしで金に困っている人がごまんと居る。
需要と供給がうまく成り立つのである。

この原理で「謝礼」という暗黙の了解のもと、すでにかなりの
移植数となっているとの事。
おまけに他国では亡くなった方からの臓器提供が主体なのに対し
健康体からの提供なので、移植の成功率も高いらしい。

しかし、それで良いのでしょうか。
車の部品がひとつ余っているので外して売る、というのとは大違いと思うのですけど・・・

「謝礼」は70万ペソ(180万円位)程度を予定しているとか・・・
これは一般的な工場労働者(最低賃金)の約4年分の給与総額と同じだ。

たった一人でこれだけのマネーが動くとなると、
これに関わるシンジケート等が暗躍し誘拐や殺人等が起こりかねない(というかもう暗躍中か・・・)
現在もこの目的のために若い人が大勢行方不明になっているらしい、
というような話も聞こえてくるのだ。

と言う訳で、
これが合法化されたらどういう事になるのか。
恐ろしい気持ちがしているのは私だけでしょうか・・・
posted by alu at 21:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

布団の中で思うフィリピンの事・・・

目覚ましが鳴っている・・・

ンッ、朝か。

布団の中が暖かく気持ちいい、

起きるのがいやだなぁ・・・

あれっ、ここは何処だ?

寝ぼける頭の中で考える。

そうだ、ここは日本なんだ。

この暖かい布団の心地良い感触は何年ぶりだろう。

フィリピンではエアコンをつけて寝れば寒くて目が覚め、

消せば暑くて目が覚める。

日本の冬は寒くて嫌だけど、この布団の寝心地は最高だ。

さて、昨日NHKのニュース見て驚いた。

フィリピン政府は臓器売買を合法化しようとしていると言うのだ。

世界的に禁止されている臓器売買を国が認めようなんて・・・

貧しい人たちの収入の糧にという。

なんという国だ、なんという政治家どもだ。

国を豊かにする政策を怠り、国民を売り物にしようとしている。

暖かい布団の中で、来週戻る国の事を考えていたら心が寒くなった・・・
posted by alu at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。