Google

2007年03月28日

保育園バス乗っ取り事件発生!でも??

“フィリピン・マニラ市の市役所前で28日午前、保育園児31人と保育士3人を乗せた観光バスが武装した男4人に乗っ取られた。犯人は同日午後7時(日本時間同8時)すぎ、人質全員を解放し投降した。けが人は出ていない。
警察によると、4人の男のうち一人はジュン・ドゥカット容疑者。園児らが通う貧困地区の保育園を経営しているという。
同容疑者は今月卒業した145人の子供たちに大学までの奨学金を与えるよう要求。
 男たちはバスのフロントガラスに「手りゅう弾と銃を持ち、子供を人質にしている」などと書いた紙を張りだした。
地元テレビは、バスの中から手を振る園児らの姿を放映した。
 男らは「遠足に行く」として子供たちをバスに乗せ、市役所前でバスを止めたという。現場に駆けつけた園児らの母親の一人は「犯人の男は下院議員に立候補したがっていたので、そのための宣伝では」と泣きながら語っていた。
 犯人側は「友人のラモン・レビリア上院議員と交渉したい」と要求。同議員は要求に応じてバスに乗り込み、説得に当たった。
同国で貧困地区の子供の教育改善を求めて事件が起きるのは異例”
(報知、日刊より抜粋)

今日こちらのテレビ、ラジオはこのニュースでもちきりで
生中継で一部始終報道していた。

しかし、犯人が投降し事件が終わった後、ラジオで子供たちへの
インタビューを聞いていると、ん?と感じた。
何しろ子供達全員が500ペソ持っているのだ。

どうも、「犯人の男は下院議員に立候補したがっていたので、そのための宣伝では」ではなくて
救出成功による人気取りのために説得した議員が仕組んだのでは?
との思いが強くなった。
500ペソは出演料なのかとも感じた。
何しろテレビ生中継である。
これで、いやでも知名度は相当上がったはずである。

もうここまで来るととんでもない茶番である。
多分、犯人の元下院議員も大したおとがめもなく釈放されるだろう。
で、また選挙に立候補するかもしれない。

ほんとうにすごい国である・・・
posted by alu at 23:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 事件、犯罪、被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

ぜいたく品より必需品!? PART 2

来ましたよ、お約束のように。

**
アロヨ大統領、貧困対策で関係省庁に既存のプログラムの早期履行を求める。
**
アロヨ大統領が発表、10億ペソの飢餓対策資金拠出。
**

前回「飢餓対策といっても金をばらまいて終わりだろう」と書きましたがまさにそのとうりでした。

「飢餓貧困対策の一環で各地のインフラ整備」とか
「各地の雇用対策を〜」等々の政策はまったく有りません。
「選挙キャンペーンの一環だ」とすっかり見透かされております。

なんでも大統領がこう言ったそうな、
「何回か食事を抜いた事があるが飢餓感は無かった・・」

あたりまえでしょう!!

こんな人に大統領を任せていて良いのでしょうか?
posted by alu at 21:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

アロマキャンドル

SMデパートをウロウロしていると色々な物があるので結構面白い。
今日はアロマキャンドルに目が行った。

形も色も香りも様々でおもしろい。
下の写真のコーヒー色のキャンドルを買ってみた。
確かにコーヒーの香りがする。
これでP550(\1400位)なり。

Aroma Candel.JPG
(写真をクリックして頂くと大きく見れます)

香りのある部屋はなかなかよろしいですな。
ストレスも緩和されます。
posted by alu at 16:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

ぜいたく品より必需品!?

またおかしな事をこの国の大統領は言っている。
まずはこの記事を、

“飢餓率が過去最悪を記録したという世論調査の発表を受けてアロヨ大統領は19日、ぜいたく品より必需品に重きを置くよう国民に求めた。
 大統領は、ぜいたく品よりまずは必需品の購入を優先させるべきで、そうすれば子供たちに食べ物を与えることができると述べると同時に、こうした問題を政府の優先課題として取り上げると国民に約束した。
  ソーシャル・ウエザー・ステーションズ(SWS)の調査によると、全国の飢餓発生率は19%に上昇し、特にマニラ首都圏および首都圏以外のルソンでは昨年11月の前回調査より増えている。
  一方、再選を目指すビリャール上院議員とパンギリナン上院議員は、満足に食事ができない国民が多くいるのに経済成長を自慢すべきではないと政府に釘を刺した。(Star)”

上流家庭で育ったアロヨさんは良く判っていないらしい。
ぜいたく品が買えるレベルの人はおなかが空いても飢餓感は無いだろう。
ぜいたく品どころかその日の食事を買う事が出来ない人がごまんと居る事が判っていない。

政府の「優先課題」にするらしいが課題にするだけで効力のある
政策など実行出来ないだろう。
せいぜい瞬間的に「援助」名目で金をばらまいて終わりだ。

ほんとはそう言うお偉方から根本的に意識が変わらないとダメでしょう、この国は。

まぁ「釘を刺した」議員さんが居るのは少しは救いですね。
posted by alu at 23:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

それにしても・・・

それにしてもここ(比)は本当にカトリック信者の多い国なのか?
あまりにも「?」の事件が多い。

昨今当地では「政治的殺人」というフレーズを頻繁に目にするのだけれど、この政治的殺害事件多発に対する国連特使の調査で証言した左派系比例代表政党「バヤンムナ」の女性メンバー(56)が10日午後、東ミサミス州で射殺されたというのだ。

これはフィリピンは警察の無能と政治のいいかげんさにより
歯止めの利かない無法地帯と化している事を示す。

一昨日だったか選挙管理委員会の入ったビルが全焼したが
聞いた話によると火事の直前にビル警護を任されている
海兵隊の特別チームが全員撤退していたという。

これだけでも暗闇で何かが動いていると判るのだが、そんな状況で事件調査もろくに始まらない内に、選管の責任者は早々と「これは放火ではなく事故だ」などどコメントを出す始末。
まったく話にならない。

今後、統一選挙戦が更に熱を帯びて来たらどうなるのだろう、
と日本人の私が心配になってしまう。
何しろ今までも選挙のたびに、対立候補が殺されるなんてのは
あたりまえで、そういう類の話を聞かない選挙など皆無だった。
それで犯人が捕まったなんていう話も聞いたことが無い。
仮に捕まっても証拠不十分ですぐ釈放だ。

おまけに政治的殺人の容疑がかけられた人物が立候補しようなんて話が出て来てもあまり問題にならない位なのだからあきれてしまう。

ほんとにこのままだと無法地帯として世界からそっぽを向かれてしまうのではないだろうか。
 
posted by alu at 21:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 事件、犯罪、被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

レタスチャーハンに挑戦!

一日の仕事が終わり車に揺られて帰宅。
そして、今日の夕食は何を食べようかなぁ、と考えた。
すると「お気に入りリンク」のひとつ、Tさんの記事を思い出した。

それは「レタスチャーハン」であった。
早速冷蔵庫をチェック。
あるある、レタスが、、、

レタスは英語で LETTUCE と書くらしい。
マーケットのタグにそう書いてあった。

チャーハンは英語で FRIED RICE なので
LETTUCE FRIED RICE かぁ、等とくだらん事を考えながら作る。

そして出来ました、これです!
LETTUCE FRIED RICE.jpg

写真だとあまりレタスが見えないけどかなり入れました。

そしてお味のほどは・・・
レタスがシャリシャリしてこれは美味!!
最近野菜摂取が少なかったのでちょうど良かったです。

皆さんもひとつ試してみては?
って、もう知ってるか。
posted by alu at 21:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

フレッシュフルーツはいかが?

今日マーケットに行ったところ鮮やかな色彩の果物達が目に入りました。
いよいよ美味しい果物の季節なんですねぇ。

思わず NOKIA N70を取り出しパチリ!

Fresh Fruit.jpg

一番手前の鮮やかなショッキングピンクカラーの果物は
スターフルーツと言うそうです。
初めて見ました。

どんな味がするんだろう、買ってみようかなぁ、と思い
後で寄ろうとしたところ結局忘れて帰ってしまいました。

次回挑戦です。
posted by alu at 21:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LIGHT EXPO 開催中!

マニラ空港からマニラ市内に向かい、
ロハス大通りとの交差点の角で「LIGHT EXPO」が開催されています。

LIGHT EXPO・・・
早い話が「電飾祭り」である。
そしてEXPOというからには色んな国のパビリオンが・・・
と思うと少々ガッカリします。
広い敷地に各国のカラーを出した「ハリボテ」が光っているだけです。
Light Expo 1.jpg
     ↑ こんな感じ・・・ ↓
Light Expo 2.jpg

おまけに原っぱを簡単に整地した上にビニールシートを
敷いただけの会場なので下が凸凹。
うっかり歩いていたら段差で危うく捻挫しそうになってしまいました。

極めつけは「日本」の電飾!
Light Expo 3.jpg

マネキンに着物を着せて・・・
なんかこちらが恥ずかしくなりそうな電飾でありました。

しかしこちらの「龍」には驚きです。
Light Expo 4.jpg

ウロコの部分は全て陶器のお皿で細かいところは全てコーヒーカップ。
100mもの長さで使用されている陶器は10万個以上とか!
これは見事でした。

4月22日(日)まで開催しています。
しかし入場料が300ペソ(750円位)と高いせいか
日曜日というのにあまり見学者が居ません。
(一般ワーカーの1日の最低賃金は272ペソ)

ちなみに4人引き連れ私含め5人で見に行ったので
1500ペソ也を支払ったのですが、
仮にローカルの一般な家族で5人で行ったら
この金額はやはり懐には痛いと思います。

ただ特設舞台で行われていた中国雑技団の演技がとても素晴らしく
合計1500ペソ也の入場料も安く感じた次第。
(写真がピンボケになっていてお見せ出来ないのが残念・・・)

当地在住の方、出張中の方、
機会があったら見に行かれては如何でしょうか。


posted by alu at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

大判焼き!

フィリピンで大判焼きが食べられるようになりました。

場所はロハス大通りとマニラ湾の間のマカパガルストリート沿い。

POWER STATIONというエリアの中にあるジャパニーズレストランYASUBEIです。
YASUBEI.jpg

そしてこれがその「大判焼き」です。
Ohban Yaki.JPG

で、そのお味は・・・

外側はホットケーキの生地という感じでほんのり甘く、

なんかちょっと違うな〜でした。

でも中身のはちゃんとした小豆あんこでおいしかったです。

甘党の方はいいかも。





posted by alu at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。