Google

2007年08月31日

世界で通じるタガログ語??

タガログ語に堪能な友人が言っていたのを思い出しました。
「タガログ語を覚えていると便利だぞ・・」

その訳は、、、
友人が言うには、ほとんどの観光地や先進国にはOFWや嫁いでいった比人が居るので、観光や商用で行ったときに何か判らない事があったら周りを見回せば、大体比人が居る。
なので、その国の言葉が判らなくてもタガログ語で会話できるのだ、と。

まぁ、これは少々オーバーかもしれないが、グァムや香港、台湾やシンガポール等の観光地に行くとほんとに比人が多い。
日曜日のデパート(ちょっとローカルな)へ行くと比人だらけなのだ。
もうタガログ語のオンパレードである。

世界に散らばる比人OFW。
たしかに友人の言う事に一理あるな、と思ったのでした。

その内、タガログ語が世界共通語に、、なる訳ないか(笑)



posted by alu at 07:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペソ安ですね・・・

じわじわとペソ安が進行しています。
29日の為替市場でペソの対ドルレートは、午前中に一時47ペソ目前まで下落、3カ月半ぶりの安値水準を記録したそうです。
29日午前の取引では46.99ペソまで下落、47.02ペソを記録した5月16日以来の安値水準で、終値は46.83ペソ。
47ペソ台突入を防ぐため中央銀行(BSP)がスポット市場でドル売りの市場介入に踏み切ったというんですが、明くる30日も46.76ペソ程度と安値方向は変らず。
準備外貨を減らすだけなので無駄な介入はしなさんな銀行さん、と言ったところでしょうか。
しかし、まだまだ国力に見合ったレートでは無く、今だ過大評価されていると思いますな。
世界の投資マネーの溢れた分で買われた株で、株価が上がっていただけですから。
工業生産量18カ月連続マイナス、というのが実体なんです。


posted by alu at 02:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

大使館からお知らせがありました。

在比国、日本大使館より注意喚起が発布されましたので
原文をそのままコピーしました。
当地に渡航予定の方、滞在中の方、ご注意の程を・・・

<テロ等の脅威に関する注意喚起>

2007年 8月24日
在フィリピン日本国大使館

1.ミンダナオ地域のバシラン島やスールー諸島において、国軍とイスラム過激派との断続的な交戦状況が伝えられる中、アブ・サヤフ・グループ(ASG)などがその報復や攪乱を目的としたテロを計画しているという報道があります。

 フィリピン治安当局は、かかる報道の信憑性については不明としつつも、不測の事態に備えて、ミンダナオ地域やマニラ首都圏における警戒度を高めています。

2.こうした中で、8月22日、セブにおいて、マニラ行きのスーパーフェリーに搭乗しようとしたASGメンバーが爆発物製造材料を所持していたとして逮捕されたり、8月24日、マニラ首都圏パサイ市内で爆発物が発見され、治安当局の爆発物処理班により未然に処理されたという事件が発生しています。

3.つきましては、当国における治安情勢に十分注意を払い、以下の点を参考に安全対策を再検討し、状況に応じて適切な措置が講じられるよう心がけて下さい。

(1)テレビ、ラジオ等の報道に注意するとともに、治安情勢に関する情報収集を行う。

(2)テロの標的となる可能性がある政府関連施設、公共交通機関、宗教関連施設等にはできる限り近づかない。

(3)外国人や不特定多数が集まる場所等(公共施設、レストラン、ショッピングモール、デパート、カフェ、ナイトクラブ等)においては絶えず警戒する。

(4)入居アパート、オフィスビル及び居住区域の警備体制を再確認する。

(5)建物から避難する場合に備えて、避難経路や避難先を再確認し、日頃から訓練を怠らないようにする。

(7)緊急時の連絡方法を再確認する。

(8)ガラスを多く使用した高層建築物の下等はなるべく通行しないようにする。

(9)爆発物発見等の事件発生に際しては、二次的被害を避けるため、現場に近寄らない。

(10)爆発音を聞いたら、すぐその場に伏せ、周囲の状況を見極めながら、速やかに現場から遠ざかる。

在フィリピン日本国大使館領事班
Embassy of Japan
P.O. Box No. 414 Pasay Central Post Office
Pasay City, Metro Manila, Philippines
ホームページ:http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_japanese_version.htm

TEL:63−2−551−5710
FAX:63−2−551−5785
posted by alu at 20:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

今日は振替え休日、のんびりしてます・・・

昨日の日曜日ははナショナルヒーローズデイ、って事で明くる今日、月曜日は振替え休日なんであります。
昨日はなにやらバタバタしていたので、今日は家でのんびりとしています。

のんびりしながら、ちょっと調べてみると・・
「ナショナルヒーロー」とは、言わずもがな、ホセ・リサールなんでありますが、このお方、日本にも1ヶ月半位滞在したことがあるんですね。

<以下、Inside News of the philippinesより抜粋>
1861年6月19日ラグナ州カランバ町に生まれたホセ・リサールはアテネオ・デ・マニラ文学部、サント・トーマス大学医学部に学んだ後スペインに渡り医学、哲学、文学を学ぶためマドリード中央大学の門をたたいた。リサールは愛国的な作家であると同時に彫刻家、眼科医、言語学者、発明家、画家でもあった。
<詳しくはこちらから>

昨日の新聞(マニラブリテン)には、過酷な道路事情のなかで働くジープニーなどのドライバーや、冠水した道路上でペディキャブ(自転車サイドカー)を押して助ける人々等、皆、現在のヒーローである、等々、歯が浮くようなお世辞記事が載っていた。

それにしても、道路が簡単に冠水してしまったり、すぐに停電してしまう電力事情、改善されない交通渋滞等々、脆弱なインフラを解消し、経済、国力を浮上させる真の現代のヒーローはいつ出てくるのだろう。
posted by alu at 13:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

吉野家開店! in Mall of Asia!!

やっと開店してくれました、吉野家 Mall of Asia店!!
6月に開店、とブログにアップしたところ、7月に入っても開かず、
今月、8月に入ってから開店しました。

場所はエイシア(Mall of Asia)正面向かって右、SMハイパーマーケットの入口右横です。

これが前景、、、
Yoshinoya in Asia.jpg

メニューボードを見ると、牛丼の他にカツ丼や餃子、弁当メニューも有ります。
ちょっと本家と違うところ。
In side of Yoshinoya.jpg
そんな異端メニューには目もくれずに、牛丼(Gyudon Beef)をオーダー。
レギュラーサイズで69ペソ!
安い!!
そして、味は変らず美味しかったのであります。

リーズナブルでとっても美味しい日本食、吉野家。
満足の夕食でございました。
posted by alu at 01:11| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

フィリピーナ、笑顔と怒り顔の落差・・・

フィリピーナの笑顔、、、
素晴らしくチャーミングである。
笑顔ワールドカップなるものがあったら、たぶんダントツに世界一だろう。
このスマイルフェイスに日本人の男性諸氏はコロッといってしまう。
あの笑顔を見てしまうと全てが許されてしまう、ような気になるのだ。

ところが・・・
いざ本気で怒らせてしまうと状況は一変。
世界一の笑顔は消え失せ、目じりは釣り上がり、刺すような目線で睨んで来る。
この落差も世界一ではないか、と思えるくらい変貌してしまう。

カラオケで「たまには違う子がいいか」なんて、いつも呼んでる子をさて置き、他の子を指名しようもんならとたんにこの落差を経験する事になる。
指名されなかった「いつもの子」は遠くから鋭い視線を送ってくるのだ。

まったく「こっちは客なんだから誰でもいいじゃん」と思うのだが
彼女たちはそうは行かない、なんせ生活が掛かっている。
必死なんである、笑顔なんて言ってられない事情となるのだ。

ある意味これは、生きるか死ぬかの弱肉強食の世界。
ふやけた日本人は経験した事のない世界なのかもしれない・・・

posted by alu at 07:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

気になるニュース、鳥インフル

フィリピンのお隣、インドネシアから鳥インフルエンザの気になるニュースが入って来ました。

【ジャカルタ】インドネシア保健省は22日、バリ島南部に住む女性(28)が鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)に感染して死亡したと発表した。
 バリ島で人への感染が確認されたのは、12日に死亡した主婦(29)に続いて2人目。被害拡大の懸念が広がっている。
読売新聞ニュースより<詳細はこちら>

フィリピンはいわば「鳥国家」とも言える程に鳥好きな国なのでありますが、アジアで唯一、鳥インフル発生報告のない国なのでもあります。

それにしても、ほんとうに鳥が好きです、比人は。
ジョリビーのフライドチキンを毎日食べても飽きず、男たちは闘鶏に狂い、とにかく朝から晩まで鳥鳥鳥な国なんです。

しかしほんとうに鳥インフル発生はないのでしょうか?
これだけ世界的に発生している現象が、いかに海に囲まれているとしても、一例も発生がないと言うのは不自然な気がするのは、私だけなのでしょうか。

以前も書いた気がするのだが、ある人が言うには、田舎では前から「なんだか知らないけど養鶏のニワトリが大量に死んじゃったんだよね〜」なんていう話はよく聞いた、というのだ。
「まぁ、死んじゃったけどフライドチキンにして食べちゃえばいいか」
てなもんで終わってしまっているのでは、という気がしてならない。

しかし、ほんとうに当地で発生したら、えらい事になるでしょうねぇ。
ジョリビーや闘鶏場はクロースになって、ストレスが溜まった国民が暴動を・・・
なんて事も考えられない事もない程に鳥好きな国家、フィリピンなのです。
posted by alu at 03:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

今日は祝日、ゴルフに行きました。

8月21日(火)はアキノ氏暗殺記念日。
で、今日20日(月)は日曜日とつながるようにと振替休日でした。

今日は久々ゴルフです。
バタンガスにある、マウントマララヤット・ゴルフコースに行ってきました。

朝のゴルフ場は気持ちがいいです。Morning Sun to M.Malarayat.jpg

でもスタートすると、あっちこっちと玉が逃げ回り?
景色どこではありません。

午前中は晴れて暑く、ラウンド終了間際にはもうヘトヘトです。
こちらでは18ホール続けてプレーなので5時間歩いています。

ヘトヘトになりながらMAKULOTコース最終18番ホールに来て
ホッとしながら写真ゲット。
Makulot #18.jpg

今日は久々に歩いて疲れました。
明日からまた仕事です。
頑張りますか・・・


posted by alu at 18:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

世界連鎖株安でアジア株大幅続落、円高・ペソ安だ〜

とうとうペソ安に振れ出し始めました。

米国の信用リスク問題をきっかけに、投資資金の収縮への警戒感が高まり、今まで円を売って他国通貨を買いあさっていた投資家たちが、一気に円を買い戻し始めたのです。
円は全面高となっています。

各国の株式市場は全面安となっていて、株価に対しては悲壮感が漂い始めています。
当然、フィリピンも例外でなく、フィリピン総合指数も2942.31と前日比6.0%下落し、P3000を割り込み、年初来安値に近づいて来ました。
<日経海外株概況>から

昨日は1万円=P3990まで下げたようです。
すぐP4000を越えるのではないでしょうか。

$又は\を両替えする身にとっては、やっとペソ安だ〜、とホッとするのですが、世界的な連鎖株安によって企業の業績が落ち込み、経済が冷え込んでしまうのでは、と不安なところ。

痛し痒しのペソ安なんであります。
posted by alu at 06:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

側溝に電柱を立ててしまった・・・

いやはや驚きました。
側溝に電信柱を建ててしまうなんて。

そして、これがフィリピンでの事なら「なにやってんだか」「やっぱりフィリピンだなぁ」なんて言って終わるところなのだが・・・

なんと!
これが日本での出来事だったんです!
信じられません!!

こちらのmsn毎日新聞ニュースをごらんあれ!

この、長岡京市天神での事件(事件ですなこれはもう)
日本人もとうとうおかしくなって来てしまったのか、
と海外から心配してしまうのでした。



posted by alu at 23:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外長期滞在者数、アジアが初めて1位に

先程、YOMIURI ON LINEを見ていたら、海外長期滞在者数でアジアが初めて1位になった、との記事があった。

記事はこちら

なんとアジア全体で26万7064人も日本人が長期滞在しているのだそうだ。

して、我が?フィリピンには現在どのくらい長期滞在者がいるのだろう。
数年前に15000〜20000人と聞いた記憶があるけれど、これは領事館に在外登録している人達の数なので、未登録の人も含めるともっと増える、との事だった。
現在は更に増えていると思われる。
一応、我輩も在外登録しているので26万〜の中に入っているのだろう。

しかし「アジアが1位」も判るような気がします。
なんたって「駐在者が日本へ帰りたくなくなる国」のNo1とNo2がアジアの中にあるのですから・・・

それは何処?
と、聞きたくなったでしょう(笑)

実はそのNo2はフィリピンだそうです。
で、No1は?
と言うと「タイ」だそうですよ!

私はタイには1回しか行った事が有りませんので良く判らないのですけど、よっぽど居心地がいいんでしょうねぇ。
治安も良いみたいですし。

「帰りたくなくなる国」No2の国に居るわたくし。
帰りたくなくなっている事に気付いたのでした(笑)
posted by alu at 00:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

あ〜夏休み・・・

日本は今、盆休みの真っ最中。

して、わたくしめは仕事の真っ最中・・・(泣)

ここ数年、まともに盆休みなんて取った事ありまへん。

TVをつけると「高速道路でン十キロの渋滞」などとニュースになっている。

こちとら毎日渋滞じゃい!
フィリピンの渋滞をある人が表現していました、「限りなく遠い10km」と・・

いつだったか、ある会社の開所パーティーに呼ばれて出かけたはいいけれど、途中大雨、で水が出て道路は渋滞、あと7〜800mで着くというところでもう動きません。
会場が見えているのに道路冠水で外に出られず、じっと待つ事2時間!どうにか会場についた時にはパーティーは終わっていました・・・

マニラの渋滞1kmは日本の渋滞100kmに匹敵するかも、って、ちょっとおおげさか。
でも1時間景色が変らん、なんていう事はしょっちゅう。

休み、といえば、
今まで最悪の休みは、もう随分前、こちらのホーリーウィークの時に日本に出張。日本のゴールデンウィークの前日に戻り、どちらも休みが無かった時だった(泣)

しかし、日本のニュースでは水難事故とか交通事故とか聞こえて来ます。
皆さんも気をつけて楽しい夏休みをお過ごしくださいませ!!

posted by alu at 07:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

メール削除で大出費(T_T)・・ソフトバンク

日本では長年「Jフォン」を使って来た。
比に来ていても契約はそのままにしておいた。
しかし、いかんせん5年前のモデルなので古めかしく、たまに帰国して使っていると、「いまどきアンテナを引っ張り出すケイタイなんて無いゾ」などとひやかされので、5月に一時帰国した時に機種変更した。
今度はシャープ製の705SHだ。
これも少し前のモデルになるのだが、ボディにソフトバンクと印字されている。
驚いたのが「フィリピンでも使える」という事だ。
で、契約形態を「ホワイトプラン」に変更。
これで毎月の日本の出費が抑えられる、と喜んだ。
しかし・・・
期待は見事に裏切られてしまった。
なぜか?・・・
実は、日本にたまに帰って電源をONすると、サーバーに溜まっているEメールがドドッと送信されてくるのだが、その中におかしな迷惑メールも含まれていた、それも何十通も・・・
帰国すると、まずこれの削除作業から始まっていたのだった。
そして、705SH。
フィリピンに戻り電源ON。
いや〜、感激っす。
アンテナ立ちます、GLOBEとSMARTどちらかにローミングされます。
ところが!
なんと迷惑メールまで追っかけて来るんです(当たり前か・・)
当然、即削除です。
すると、「サーバーメールを削除しますか?」と聞いてくる。
こういったメールは大体が添付が付いている事が多く、添付はサーバーに仮置きされているのです。
これも当然削除です。
しかし、これがいけなかった・・
先月の請求額がメールで送られて来てビックリ!
ホワイトプラン(\980/月}で安くなったはずが、請求額は\11000!
そして良く調べると、「海外からのメールサーバー操作は別途割増料金になるので思わぬ金額となる可能性あり」などとマニュアルに書いてあった。
はぁ〜〜(早く教えてョ!)

そして対策をこうじた。
アドレス変更したのである。

それにしても、980円が1万1千円・・・大出費です。

posted by alu at 01:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

道路の話

今年もやって来ました、道路陥没の季節が・・・

昨日までの大雨による冠水騒ぎで、早速穴が開き始めました。
国道のアギナルドハイウェイを走っていると、あちこちで穴に遭遇します。
以前も記事にしていますが、とにかく道路の作りがいいかげんなのと、排水が貧弱のために雨水がすぐ道路上にたまってしまいます。
すると道路のひび割れや路肩から水が舗装の下にまわり、地盤が柔らかくなり、車の重みで舗装が凹んで穴が開いてしまうのです。
こうなると雨が降るたび更に穴が大きくなってしまうのですが、途中簡易的にアスファルトで穴を埋める補修をするだけなので、道路が凸凹してしまいます。
本格的な補修は雨季が終わるまで待たなくてはなりません。
でも、「本格的」と言っても道路全面に上からアスファルト舗装するだけですので、最初はきれいでも、だんだん凸凹になり、来年の雨季でまた穴が開きます。

開いた穴を見ていてフッと思いました。
マニラ、カビテ間の海上道路の事です。
当初、海の上に橋を架けると聞いていたんですが、いざ工事が始まるとビックリです。
埋め立てているんです、海を。
コスタルロードのカビテ側終点付近から埋め立て始め、カーウィットまでの海上を道路の巾分埋め立てようという事らしい。
その間7〜8km位と思いますが、途中で橋を架けるのかどうか・・・

いずれにしろ、穴が開く道路と同じような造りでここを作られたらどうなるのだろう?
ましてや海の上である。
おまけに重いトレーラーコンテナが走るのだ。(工業団地があるので)

凸凹になった海上道路から、ハンドルを取られたトレーラーが海に転落、なんて事にならないだろうか、と、ちょっと不安になったのでした。
posted by alu at 21:36| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

あなたは生き物を殺せますか?

なんだか「ぱんぱんが日記」philerさんの最近の「〜ますか?」シリーズみたいなタイトルになってしまいましたが(笑)

先日のダバオ滞在時のことです。
ビーチでバーベキューでも、って事になったのです。
するとある人が、あなたが来た記念にヤギをプレゼントしてくれると言い出しました。
(もちろん食べるためです・・・)

ところが、その後何を言い出すかと思ったら、「ガン(ピストル)を貸すから、おまえがヤギを殺してくれ」と言うんです(驚)
とんでもござんせん!!
そんな、生き物を殺すなんて、とっても出来る事ではありまへん!

と、みんな不思議そうな顔をするんです。
「んっ、なんで出来ないんだ?」ってな感じです。
しかし私にはとても出来る事ではないんです。
ピストルは撃ってみたいですけど、それで生き物を殺すなんて・・・

皆さんはこういう場面の場合、出来ますか?
日本人だったら多分出来ないと思うんですけど・・・

で、それはとにかく丁寧にお断りしました。
せっかくのプレゼントですけど日本人はそういう事に慣れてなくて、と。
まぁ、どうもガンを撃たせたかったみたいなんですけどね。
そして他の人が、離れた場所で処分して(殺して)来ました。

そして、この後の様子を見ていて感心しました。
さばくのが上手なんです!
みるみる解体されてバーベキューです。
無駄がないんです。
頭から手足まで、きれいに食べてしまいました・・・
小生は少しだけ頂きましたが、「うまい!」と言うほどではなかったです、、、

この時に思いました。
自分は実際にヤギを殺す事は出来ず、最初は「なんか野蛮だなぁ」と感じたのですが、我々が普段食している牛肉や豚肉も結局誰かがそれらを殺しているんですが、それを見ていません。
なので、「生き物」とは感じず「ただの食べ物」という認識なのではないかと思うんです。
でも、自分で責任を持って「殺し」責任を持ってありがたく食べる。
弱肉強食の世界にあって、これは尊い事なのではないか、と感じたのです。

それにしても皆さんたくましかったです。
それもそのはず、みんな年はとっていましたが軍人上がりで
今でもアルバイトでゲリラ監視に駆り出されているとか。

そんな中にひ弱な日本人が一人・・・
あなたは生き物を殺せますか?
posted by alu at 22:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

Williams F1・・・の模型

実は私は多少「F1」に興味があるんである。
そして、SM MALL OF ASIA に行くたびに気になるものが有ったのだ。

それは、スイスの機械式腕時計メーカー「ORIS」のショップにディスプレイされている「2006年型 Williams F1の精巧な模型」なのだ。

全長1m程、巾は30cm位、1/5スケール程度と思われる。
これがまた実に良く出来ているのである。
車体、ホイール、タイヤと、どれを見ても質感が本物っぽい。

今日も見て来ました。
これです↓
WilliamsF1.jpg

通路に面したウィンドウ越しに見る「Williams F1」
カン高いFIのエンジンサウンドが聞こえて来るような出来栄えなのでした。
posted by alu at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

ビッグマック指数!?

webをいろいろのぞいていたら、「ビッグマック指数」なるものを発見。

各国の経済力を測るための指数として、マクドナルドで販売されているビッグマック1個の価格を比較するのです。
イギリスの経済専門誌『エコノミスト』(The Economist)によって考案されました。

こちらを参照あれ↓
Food for thought about exchange-rate controversies

この「ビッグマック指数(Big Mac index)」から算出した労働賃金比較で東京が第1位となったそうです。これは、スイスの金融機関UBSグループが発表したもので、ビッグマック1個を買うのに必要な賃金を得るための労働を時間で比較したものです。東京は「10分」。第2位のロサンゼルスは「11分」、ニューヨークは「13分」という結果でした。最下位は南米ボゴタの「97分」。このことは東京の豊かさの一面を現しています。このビッグマック指数は、世界中でマクドナルドが同一品質で販売していることから、現在の為替レートが過小評価なのか過大評価なのかを指数化したもの。2007年版では日本は-33%で、1ドル/82.1円が妥当だとか。

しかし、ファストフードが盛んな地域では過当競争となり、価格を抑え気味にしてしまうので絶対値ではないとの事。
まぁ、これは半分お遊びのようなものですが、我がフィリピン?の順位が気になりますね。
資料では順位まで出て来ないのですが、相当下位である事は確かでしょう。
なにせ、ビッグマックP85/ヶに対し最低賃金はカビテ地区ではP276/日、実に日当の30%ですから。
日本だったら5%以下でしょう。

10年前の会社設立時、ローカルスタッフが言っていた言葉がいまだに忘れられません。
「毎週日曜日、教会に行った後でマクドナルドに行けるようになるのが夢なんだ」・・・
posted by alu at 09:29| Comment(11) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。