Google

2007年08月17日

世界連鎖株安でアジア株大幅続落、円高・ペソ安だ〜

とうとうペソ安に振れ出し始めました。

米国の信用リスク問題をきっかけに、投資資金の収縮への警戒感が高まり、今まで円を売って他国通貨を買いあさっていた投資家たちが、一気に円を買い戻し始めたのです。
円は全面高となっています。

各国の株式市場は全面安となっていて、株価に対しては悲壮感が漂い始めています。
当然、フィリピンも例外でなく、フィリピン総合指数も2942.31と前日比6.0%下落し、P3000を割り込み、年初来安値に近づいて来ました。
<日経海外株概況>から

昨日は1万円=P3990まで下げたようです。
すぐP4000を越えるのではないでしょうか。

$又は\を両替えする身にとっては、やっとペソ安だ〜、とホッとするのですが、世界的な連鎖株安によって企業の業績が落ち込み、経済が冷え込んでしまうのでは、と不安なところ。

痛し痒しのペソ安なんであります。
posted by alu at 06:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。