Google

2007年11月06日

あるフィリピーナ

先日の日曜日、ダスマリニャス市にあるSMデパートに行った。

地元なので以前からよく行っていて、うろうろした後は必ず
2階に有るコーヒーショップ「Mocha Blend」で一服する事にしている。
ここは、ガラス張りのスモーキングルームが有り、コーヒーを飲みながら
タバコを吸えるので、とても重宝している。

そして、そこにはいつも、とあるフィリピーナの客がいるのである。
歳の頃は18〜20歳くらいか。小柄で、体はまだ子供のようだ。
フェイスはなかなかカワイイ。

この子は、いつも一人で同じ席に座って、ある一点を見つめている。
その、ある一点とは、向いに有るカジュアルファッションのショップなのだ。

店員によると、そのショップには元彼が勤めているとか。
その元彼は、パロパロのフィリピーノの例にもれず、別の女をつくって
彼女と別れてしまったらしい。

以来、あきらめきれない彼女は、毎週末、ここへやって来ては
コーヒーと軽食をとりながら3〜4時間、じっと目の前のショップを見つめている。

しかし驚くのは、それがもう一年以上続いている事だ。
週末、私が行くと必ず「指定席」に座っている。

それを眺めながら、最近はちょいと怖い気持ちがしてきた。
その執念にはたまげてしまう。
よっぽど好きだったのか?

こんなフィリピーナも居るんだなぁ、と思う今日この頃でした。
posted by alu at 00:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。