Google

2008年04月30日

大使館よりお知らせです。

在比日本国大使館より、デモ行動に関する注意、が発布されました。

以下、原文をそのままコピーします。

在比邦人の方、またご家族の方、お気をつけください。


★-------------------------------

在留邦人の皆様へ

大使館からのお知らせ(デモ行動に関する注意)

                   2008年 4月29日

                  在フィリピン日本国大使館


1.当地報道等によれば、5月1日(月)はフィリピンの労働者の日
  (Labor Day)に当たり、各種労働者組織や野党系団体等が
  全国各地で集会やデモを実施する予定です。
  また、これに合わせてアロヨ大統領の退陣を要求する抗議行動が
  行われるとの情報もあります。

2.フィリピン治安当局は、これらの集会やデモに当たって、
  差し迫った脅威はないとしていますが、フィリピン国家警察は、
  不測の事態発生を防ぐため、明30日より警戒度を最高度に上げ、
  警戒態勢に入る予定です。

3.現時点で、集会やデモが予想される地域は、以下のとおりですが、
  これらの周辺では多数の集会・デモ参加者による混乱や
  交通規制等が予想されますので、これら地域への不要不急の
  立ち入りは控えるとともに、ラジオ、テレビ等の情報に
  注意を払うよう願います。

<5月1日にデモや集会が予想される地域>

・Mendiola(マニラ市大統領府近辺)

・Plaza Miranda(マニラ市キアポ地区)

・Liwasang Bonifacio(マニラ市イントラムロス地区)

・Espana Avenue(マニラ市サントトマス大学前)

・Welcome Rotonda(ケソン市)

・EDSA Shrine(マンダルーヨン市オルティガス地区)


在フィリピン日本国大使館領事班
Embassy of Japan
P.O. Box No. 414 Pasay Central Post Office
Pasay City, Metro Manila, Philippines
ホームページ:http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_japanese_version.htm

TEL:63−2−551−5710
FAX:63−2−551−5785

--------------------------------------★

以上です。^^

posted by alu at 09:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

今日はSPAMで夕ごはん^^

この記事は、入会している「フィリピンコミュニティ」の日記としたかったのだけれど、写真容量が大きすぎてアップ出来なかったので、急遽ブログエントリとしてしまいました。^^

て事で、今日の夕食はSPAMにしたんです。

「スパム」と言うと、迷惑メールみたいだけれど、

これはポークランチョンミートの事。

元々はアメリカで戦中、冷蔵庫要らずでいつでもどこでも

ポークが食べられるようにと発案されたものらしいです。

フィリピンのスーパーマーケットではポピュラーに置いてあります。

そして、このSPAMは沖縄地方では代表的な家庭料理の食材なんです。

なんでも「スパムおにぎり」が沖縄のおふくろの味とか・・・

考えてみれば、沖縄もフィリピンも戦後一時はアメリカに支配されていました。

それの名残りなのでしょう。

更なる詳細はこちらから
スパムメールの由来が面白いですよ!

で、わたしの夕食。

これです。
SPAM.jpg

ごはんの向こうの味噌汁の器に入っているのはボラロスープです。

お米は当然「こしひかり」。

日・米・比、と3国にまたがるメニューですねぇ。

けっこう粋でしょ!(なんのこっちゃ?)

てなわけで、だいぶメタボが気になる夕食メニューでござんした(^_^)
posted by alu at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィリピンで血圧降下剤服用の方に朗報・・

実は自分は、かれこれ10年近く「血圧降下剤」を毎日服用している。

会社の健康診断の時に、血圧が145/100程度だったため「境界型高血圧」と指摘され、以後飲んでいる。

当時、かかりつけのドクターに相談したところ、「薬は飲まなくてもいいけれど、出来たら飲んだほうが良い。でも飲み始めたら止める事は出来ないよ、一生もんになるよ」と言われ、考えた末に飲む事を決断したのだった。

その後フィリピン出向。
3ヶ月分の薬を出してもらって飲み、日本に出張するたびにまた買って来る、というパターンだった。
ファイザー製薬の「ノルバスク 5mg」である。

しかし調べてみると、比国でも同じ薬を売っている。
しかもここは日本と違って、こういう薬も町の薬屋で買える。

比国の代表的な薬局チェーン店は「マーキュリードラッグ」だ。
で、先日、薬が無くなったので買いに行ったところ、店員に「カードは持ってないのですか?」と聞かれた。

「???」
「カードって?」と聞くと、こういう事だった・・

ドクターに診察してもらい、あるカードをもらい、それを薬局で提示すれば、初回は5割引、次回以降は6割引になる、というものだった。

1錠、44.75ペソが半額以下の17.9ペソになるのだ!
この割引はでかい。
1ヶ月分(30錠)1342.5ペソ(3356円)が537ペソ(1343円)になるわけだ。

早速、向いの家の大学病院のドクターにお願いした。
「ドクター、割引になるカードを下さいョ〜」

そして、カードを手にしました。
その名も「Pfizer Sulit Card」
ファイザー製薬が発行しているカードだ。

という訳で、
毎日血圧降下剤(ノルバスク)を飲まれている方で、まだ知らない方は、早速ドクターにお願いしましょう。
6割引は大きいですよ。^^
posted by alu at 02:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

ピンク色の好きなお方・・

こんな記事が今日のマニラ新聞に・・

【ピンク色を弁護】
ピンク色の道路標識やフェンス導入に対する批判が強まる中、
フェルナンド首都圏開発局長はこのほど、
「道交法で規定されているのは信号の3色だけ。
これ以外の色使用は自由だ」と反論した。
同局長によると、ピンクは「ユニークな色」で、
ドライバーや歩行者の注意を引く効果があるという。


フェルナンドさんは、ほんとにピンクが好きですネ。

ピンクカラーの簡易トイレを道路脇に沢山設置したり、

フェンスをピンクに塗り替えたり。

先日は自分の写真が載った巨大ポスターを作って、

大統領選出馬に向けたPRを公費で行ったと非難ゴウゴウでしたが

このポスターもピンク基調でした。^^

確かに目を引きますが、私はいつも違和感を感じておりました。

こんな人が大統領になったら国中がピンクになりますな。

エアポートも摩天楼もみんなピンクになったりして・・

まぁ、それも面白いかも。^^
posted by alu at 06:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

ロシアの泥酔男、背中に刺さったナイフに気付かず

こんな事ってあるんでしょうか??

フィリピンのニュースではなく、ロシアからですが

信じがたいニュースでしたのでUPしました。

posted by alu at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件、犯罪、被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

フィリピン先住民の収穫祭で木製自転車レース

こんなニュースを見つけました。




しかし、先住民族イゴロット(Igorot)の町バナウエ(Banaue)

って、何処なんでしょう・・・?

バナウエ(Banaue)って確かカビテはイムス市にも有ったし・・

すみません、場所も分からずにブログエントリしております(汗)

フィリピン関連ニュースを見つけたので、何はともあれ、とUPしました。

posted by alu at 06:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

出た! 罰しない国、の本領発揮じゃ〜!

まぁ、やっぱりネ、というか、アホらしい、というか・・

罰しない国、フィリピン。

またまた本領発揮です。


■下院議員も反乱将校の恩赦を支持

03年の反乱事件で有罪を認めて刑が確定した若手将校9人に対する恩赦をテオドロ国防長官やエスペロン国軍参謀総長が求めている件について下院議員数人が15日、これを支持する考えを示した。
  数人の議員らは現在、若手将校9人に大統領恩赦を認めるようアロヨ大統領に求める決議案を作成している。ただ、与党の中にもこれに反対する議員がいる。

マカティ市地裁は8日。
ガンバラ大尉とマエストレカンポ大尉を終身刑、他の7人を12年の実刑とする判決を言い渡している。
9人は無罪を主張していたが一転して有罪を認めたため、実刑判決となったものだ。

--------フィリピンインサイドニュースより■

結局最後は大統領が寛容なところを見せて(人気取りのため・・)

全員無罪!と特赦を与えると、「やっぱ、あの人はやさしい良い人だぁ・・」

と、国民もコロッと思ってしまって、シャンシャン、と終るのでしょう。

あ〜、アホらし!
posted by alu at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件、犯罪、被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

世界に広まるニッポンのアニメ、ここ比国でも・・

今、世界での日本アニメ人気はすごいですね。
ここフィリピンでも例外ではありません。

TVでは「ポケモン」や「デジモン」、「ドラゴンボール」に「ガンダム」、はたまた「なると」や「みるも」等々、きりが無いほど溢れているんです。

また、アニメでは無いけれど「戦隊もの」も人気です。
こちらでは「パワーレンジャー」という、アメリカでリメイクされたようなものが流行っています。
(怪物のシーンは日本のものを流用・・)
と思うと、フィリピン版の戦隊もので「ZAID(ザイド)」などというパクリも出て来ていて、これがまた、大の大人が夢中。
日本で言えばTVのゴールデンタイムの夜8時頃に放映されています。

そんな比国のアニメ事情ですが、
先日、MOA(Mall of Asia)で見つけました、ジャパンアニメグッズ専門店です。

COMIC ALLEY.jpg

とにかく小物がいっぱい!
子供からティーンエージャー、大人まで来ています。

クールジャパン!

すごいですネ。^^
posted by alu at 11:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

日系企業邦人女性社員刺殺さる

★―――日刊マニラ新聞より

日系企業社員の日本人女性(36)がカビテ州ロサリオ町の自宅で刺殺される

ルソン地方カビテ州ロサリオ町で四日午前十時ごろ、
日系企業社員、パレデス優子さん(36)が自宅二階の寝室で
死亡しているのが発見された。
優子さんは首など数カ所を刃物で刺されていたほか、
室内に荒らされた形跡があったことから、国家警察ロサリオ署は
強盗殺人事件とみて捜査している。
比では三月五日、同地方ヌエバエシハ州カバナトゥアン市で、
来比中の日本人男性(45)が射殺される事件が起きたばかり。

――――――――――――★

朝一番でマニラ新聞を見たら衝撃的な記事が目に飛び込んできた。

ロザリオは工業団地があり、自分もそこの中の会社で働いているので、とても他人事とは思えない。

被害者の方とは面識はないけれど、近くの日本食レストランで、
たまに顔を見かける方ではないか、と推測する。

今回は「日本人女性」という点で今までの邦人殺害事件とは異なる。

怨恨なのか、単なる物取りなのか・・・
早期に犯人を逮捕してもらいたいものである。

亡くなられました被害者の方のご冥福をお祈りします。
posted by alu at 06:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 事件、犯罪、被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

探検!Duty Free Shop

今日、空港の近くにあるDuty Free Shopへ行ってみました。

と言うのは、日本から来たお客さんが Duty Free Shopへ行きたいというので、連れて行った次第。

当地にかれこれ8年と半年居ますが、Duty Free Shopは初めて行きました。
というか、あまり必要ないので行かなかったのですが。

でも、行って見てビックリしました。
Duty Free Shop=ブランド品、お酒、というイメージしかなかったのですが、衣料品からオモチャ、スポーツ用品、食料品まで、何でもあるんです。

聞いてみると、ここは外国人の場合、比国入国後48時間以内であれば、US$1500以内で1回だけ利用できます。
また、比人の海外出稼ぎ者が帰国した場合、再入国後1年間利用できるそうです。

パスポートを掲示し、ショッピングカードをもらって買い物します。
エスカレーターで2階に上がりると、そこはブランドもんの香水やら衣料品、オモチャ等が並んだスペースになっていました。

ここは博物館のように順路があり、一通り全てのショッピングスペースを通らないと出口にたどりつけないようになっています。
ハッキリ言って面倒くさいです。

2階からスロープをぐるりと廻って1階に下りると、
そこにはTVやコンポ、デジカメ等の電化製品がずらり。
しかし、そんなに安いという感じではありません。

その次は食料品や日用品売場です。
日本食材や韓国食材もありますが、ここでもコーリアパワーは全開です。
日本食品をはるかに上回る品揃えと量、ハングル文字ばかりが目立ちます。
何しろ在比韓国人は10万人以上とか、、、
需要量が違います。
これでは敵いません・・

して、日本食材コーナーは、、
SMのマーケットと同程度、いささかガッカリでした。
私が食べたいと思っている煎餅などは一切無し・・

とは言うものの、銀色に光る袋の米を発見。
なんと「新潟コシヒカリ」となっている。
値段も、10kg US$27.5 と書いてある。
ん〜、としばし考えたが買う事に決定!
なんたって「新潟コシヒカリ」です。^^

しかし、後から良く見ると、「ホントに輸入なの?」という感じ。
なにしろ袋の裏側の生産地名等の欄は空白でした・・・

さて、
ここではショッピングカードを持った知り合いがいれば
それを使い、別な人が買い物でクレジットカードを使ってもOKです。

と言う訳で、Duty Free Shop探検編でしたが、
感想は?と言われると、「もう来ません」と答えるでしょう、
たとえ「コシヒカリ」が有っても・・・(^_^)

posted by alu at 21:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。