Google

2008年09月06日

関西圏の方に朗報!関空 ⇔ フィリピンが更に便利に!

フィリピンエアラインでは、関空と比国を結ぶ路線で復便と増便を行う予定みたいです。

関西圏と比国がまた身近になりますね。

以下、TRAVEL VISIONのニュースから

★----------------------------

【フィリピン航空、関空/セブ線を冬スケから復便、マニラ線もデイリー化】

 フィリピン航空(PR)は10月26日から、関空/セブ線に週2便で就航、関空/マニラ線を週5便からデイリー運航に増便する。運航機材は、セブ線がエアバスA320型機でビジネスクラス12席、エコノミークラスが142席。マニラ線は、エアバスA330型機かA320型機で、A330型機の場合、ビジネスクラス42席、エコノミークラスは260席だ。

 関西国際空港によると、PRはセブ直行便を2001年夏ダイヤまで週4便で就航しており、7年ぶりの復便となった。関空では、4月にはシンガポール航空(SQ)が関空/バンコク線を運休するなど東南アジアへの供給量が落ちる中で需要はあると見ており、さらに直行便の利便性で新たな需要の獲得も可能と期待を寄せる。また、マニラ線についても、デイリー化により商品が多様化でき、新規需要の開拓が可能と期待している。


▽PR、関空/セブ線運航スケジュール
PR409便 KIX 14時30分発/CEB 18時00分着(木・日)
PR410便 CEB 08時05分発/KIX 13時30分着(木・日)

▽PR、関空/マニラ線運航スケジュール
PR407便 KIX 09時55分発/MNL 13時35分着(増便分:水・日)
PR408便 MNL 14時20分発/KIX 19時05分着(増便分:火・土)

http://www.travelvision.jp/modules/news1/article.php?storyid=37969

----------------------------★



posted by alu at 01:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
aluさん、こんにちは。
PRはセブ−関空ですか。日本からの観光客を呼込むには魔都マニラ(?)よりセブ便にてこ入れした方が効果ありかもしれないですね。とはいえ、確か今年のお盆なんかも日本人の海外旅行客はかなり減ったみたいで、需要の掘り起こしは大変そうな気もします。PRがんばれ(笑)。
Posted by philer at 2008年09月08日 17:32
philerさん>
こんばんは。
どこも減便・廃便のトレンドの中でPALは増便ですからねぇ。
頑張ってほしいですね。^^
Posted by alu at 2008年09月08日 20:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106081195

この記事へのトラックバック
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。