Google

2008年12月18日

最悪ドル安・超円高、ペソも強い・・・

とうとう1ドル=87円台となってしまった。

米連邦準備制度理事会(FRB)によるゼロ金利政策決定を受け

ドル売り一色となりドルの独歩安状態である。

ドル=ペソも一時49ペソ台だったものが今や46ペソ台である。

これは困る!

比国でビジネスを行っている日系の我々にとっては最悪である。

客先とはドル決済で経費支払いはペソや円。

為替差損が増大してしまう。

ツメのアカに火を灯すようにして節約した経費など簡単にぶっ飛んでしまうのだ・・・

始まったばかりの世界同時不況。

来年はどうなってしまうのだろう・・・



posted by alu at 06:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
aluさん、こんばんは!
完全に円の一人勝ちになっちゃいましたね。
原油も下がり、ドルも下がり、売れ行きも下がり...。
どうなっちゃうんでしょうね、これから。
Posted by Kenn at 2008年12月19日 00:00
Kennさん>
こんばんは。
いやほんと、どうなって行くのか怖いですネ。
未曾有の状況なんだと思います・・・
Posted by alu at 2008年12月19日 06:00
複数の通貨を使うビジネスって大変ですよねぇ!!

円とドル、円とペソとか2つまでならまだしも、円 ドル ペソじゃ 今回の同時不況はたまりませんね!!
Posted by 裂空ミスキタ at 2008年12月21日 21:49
いやはや、どうなってしまうのでしょう。
どこまで耐えられるか、ですな。
やれる事をやるだけです。^^
Posted by alu at 2008年12月22日 08:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。