Google

2009年12月07日

寒く(涼しく)なりました

昨日の朝のマニラの気温は26度C前後でした。12月に入ってから、めっきり寒く、、おっと、寒いなんて言ったら、本土の方々に叱られてしましますね(笑)涼しくなってきた今日この頃のマニラであります。

そんな昨日の日曜日、近郊の避暑地、タガイタイへ行ってきました。

マニラから南へアギナルドハイウェイ(街道デス)で50Km位のところに位置するタガイタイは標高600m程の避暑地。

夕方6時の気温はなんと20度しかありません。肌寒かったです。半袖で行ったら絶対後悔します。風が少し強かったので、体感温度は20度以下という感じでした。

夕暮れの名物ロータリーを写真に撮りました。

夕暮のタガイタイ.jpg

それにしても街燈のハデなこと!
マニラの街中もそうですが、比人はこういうのが好きですね。

一年で一番過し易い季節がやって来ました。
そしてそろそろXマスです。

そんなある12月の日曜日でした。^^





posted by alu at 01:16| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!

うちの奥さんも「最近は寒い」と言っていましたが、本当なんですね〜。
風邪引かないように気を付けて下さい。
といっても、過ごし易いというのが本当のところなんでしょうけど...。
Posted by Kenn at 2009年12月09日 20:20
Kennさん>
こんばんは!
そうなんです、寒いんです!
水のシャワーなんて朝夕は絶対無理です、この時期は・・^^
とは言うものの、本土は冬ですね。
寒さのレベルが違いますョ。
新型インフルに気をつけてください〜
Posted by alu at 2009年12月09日 22:43
はじめまして。フィリピンに10年近く住まれているんですね。驚くと同時に、羨ましい限りです。
小生も10年ほど前まで5年間、仕事でマトロマニラに住んでいました。ちょうど入れ違いでしたね(笑)。
日本の四季ではないですが、フィリピンにも季節の変化があるのだと思えるのが、12月の朝夕。本当に涼しくて過ごしやすい季節でした。
また、パシッグとアンティポーロの間に見晴らしのよい丘陵地帯があり、そこの展望レストランでビールを飲みながらメトロマニラの夕景を見ることにハマっていたのですが、ちょうど日本の秋のころその丘陵地いったいがススキで覆われ、フィリピンにも秋があるんだなぁと思ったものです(残念ながら、その一帯はその後の集中豪雨のため、壊滅的なダメージを負ったと聞いています)。
今後とも、よろしく。
Posted by じゅごじゅごん at 2009年12月20日 11:11
じゅごじゅごんさん>
はじめまして。
コメントありがとうございます。
そうですか、私がこちらに来る前に5年程マニラに住まわれていたんですね。
私もこちらで初めてススキを見た時には秋を感じましたが、こちらではその後に夏になってしまうので、えらく違うなぁ、という思いでした。
これからも宜しくお願いします。

Posted by alu at 2009年12月21日 02:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。