Google

2007年03月27日

ぜいたく品より必需品!? PART 2

来ましたよ、お約束のように。

**
アロヨ大統領、貧困対策で関係省庁に既存のプログラムの早期履行を求める。
**
アロヨ大統領が発表、10億ペソの飢餓対策資金拠出。
**

前回「飢餓対策といっても金をばらまいて終わりだろう」と書きましたがまさにそのとうりでした。

「飢餓貧困対策の一環で各地のインフラ整備」とか
「各地の雇用対策を〜」等々の政策はまったく有りません。
「選挙キャンペーンの一環だ」とすっかり見透かされております。

なんでも大統領がこう言ったそうな、
「何回か食事を抜いた事があるが飢餓感は無かった・・」

あたりまえでしょう!!

こんな人に大統領を任せていて良いのでしょうか?
posted by alu at 21:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!私もフィリピーナと結婚してます。結婚して20年が経つので、まだフリピーナとよべるかちょっと疑問ですが・・・・
ところでこんなサイトをみつけました。なかなか面白いのでよかったらみてください。
またおじゃまいたします
Posted by yolanda2 at 2007年03月30日 17:31
yolanda2さん>>
ご訪問ありがとうございました。
結婚されて20年ですか。
もう奥様は日本人と変わらない日本語を使えるんでしょうねぇ。
タガログ語を忘れたりして・・・
 日本の民放TV番組をインターネットで見れるんですね。
確かに面白いかも。
これからも宜しく!
Posted by alu at 2007年03月31日 02:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37017739

この記事へのトラックバック
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。