Google

2007年07月25日

ダバオ Part3 フルーツ編、ドリアン再び!

ダバオ名産の代表格はやっぱりドリアンですね。

軽トラの荷台に乗り、時々舗装された山道を登る事1時間。

アポ山の頂上がかなり近くに見えるところでドリアンの木を撮りました。

DORIAN.jpg

まだ小さなドリアン。

手のひらサイズです!

Image161.jpg

こうして木になっているときはまったく臭いません!

ドリアンってこうして大きくなるんですねぇ。
posted by alu at 22:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドリアンだけは木になってるの見た事ありません…スゴいですね…やはりダバオが産地として有名ですね…ドリアンの木は『金の成る木』として、大切にされていると聞いた事があります…
Posted by 裂空ミスキタ at 2007年07月25日 23:33
ドリアンだけは木になってるの見た事ありません…スゴいですね…やはりダバオが産地として有名ですね…ドリアンの木は『金の成る木』として、大切にされていると聞いた事があります…
Posted by 裂空ミスキタ at 2007年07月25日 23:34
裂空ミスキタさん>
ドリアンツリー、自分もはじめて見ました。
確かに「金の成る木」ですね。
これがマニラまで運ばれると、1ケ P250〜300ですからねぇ。
Posted by alu at 2007年07月26日 06:14
楽しまれたようですね!
Posted by pinsan at 2007年07月27日 11:13
pinsanさん>
すっかりリフレッシュしましたけど、
疲れが出て今週仕事中に眠い事・・・
軽トラにしがみつくのは体力いりますわ!?

Posted by alu at 2007年07月27日 18:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。