Google

2007年08月17日

世界連鎖株安でアジア株大幅続落、円高・ペソ安だ〜

とうとうペソ安に振れ出し始めました。

米国の信用リスク問題をきっかけに、投資資金の収縮への警戒感が高まり、今まで円を売って他国通貨を買いあさっていた投資家たちが、一気に円を買い戻し始めたのです。
円は全面高となっています。

各国の株式市場は全面安となっていて、株価に対しては悲壮感が漂い始めています。
当然、フィリピンも例外でなく、フィリピン総合指数も2942.31と前日比6.0%下落し、P3000を割り込み、年初来安値に近づいて来ました。
<日経海外株概況>から

昨日は1万円=P3990まで下げたようです。
すぐP4000を越えるのではないでしょうか。

$又は\を両替えする身にとっては、やっとペソ安だ〜、とホッとするのですが、世界的な連鎖株安によって企業の業績が落ち込み、経済が冷え込んでしまうのでは、と不安なところ。

痛し痒しのペソ安なんであります。
posted by alu at 06:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
昨夜は元同僚と夕方からヘベレケに飲んでしまい、せっかく当方ブログにコメントいただいていたのに返信できませんでした。
ごめんなさい。

ドルは元々過剰評価され過ぎでしょう。過去の(現在も変わらないが)米国の放漫経営から、今やほとんど全てのドルを握っているのはヨーロッパの銀行家たち。彼らの一存でドルが売買され、彼らの利潤のために為替相場が動かされている現実。今回のドル安も理由は単なるきっかけに過ぎません。困ったものです。
でも、実際のドル=円って、1ドル=100円以下が本来の姿。そういう意味では、まだまだドル高ですね。
円=ペソも、先ほど1万円=4039ペソでしたが、本来は1万円=5500ペソが実勢。
額に汗せず小手先で儲ける奴らの思惑に右往左往している我々一般庶民は、これに対抗できる手段がないのが、実に悲しい....。
すいません、朝からグッチってしまいました。

そうそう、aluさん。
このブログのバナー作ってみたんですよ。
もし良かったら、使ってみてください。
http://www.h4.dion.ne.jp/~az-music/philippines/
上のURLは僕のサイトです。
コピペでご自由に持っていって下さい。
ではでは。
Posted by Kenn at 2007年08月17日 07:32
Kennさん>
おはようございます。
いいですねぇ、元同僚の方と飲まれていたんですか。
自分もコメント返しが遅くなる事はしょっちゅうですョ。
今オフィスのPCから見ています(ナイショ!)(笑)
投資家に左右されてしまう世界経済・・・
こまったもんですね。
さて、バナー作成ありがとうございます。
感激です!
夜、自宅へ戻ったらコピペさせて頂きます。
しかし、すごいですねぇ、バナーを自作出来るなんて。
Posted by alu at 2007年08月17日 10:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51664999

この記事へのトラックバック
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。