Google

2007年10月25日

バランガイ選挙戦のお手伝い

10月29日(月)はバランガイ選挙の投票日。
(バランガイ=最少行政区、日本で言えば町会)

日本では選挙投票日は日曜日、と決まっているけれど

この国では選挙投票日は月曜日となっている。

で、当然特別休日となってしまう。

今週月曜日、近所のおばさんが“KAGAWAD”に立候補すると言うので
(KAGAWAD=単純に訳すとメンバー、となるが本人は英語でカウンセラーと言っている)
彼女の写真を元に、パソコンでカラーポスターを作ってあげた。

すると、それが大反響。

彼女の友人達で、同じくKAGAWADに立候補するという人達が6人、

バランガイキャプテン“KAPITAN”に立候補するという人が1人、

私にスポンサーになって、同じようにカラーポスターを作ってほしい、

と言ってきたのだ。

ゲゲッ、と思ったのだけれど、頼まれると断れない性格の自分としては

まぁ、選挙運動のお手伝いも悪くないか、と引き受けたのであった。

で、各4枚づつポスターを作ってあげたのだけれど、印刷終ってガックリ。

インクがほぼカラになってしまった。(涙)

さて、KAGAWADの枠は7人。

これに20数名の立候補者がいるらしい。

当選すれば、毎月4〜5千ペソの手当てが出るとの事。

バランガイキャプテンで1万ペソとか。

皆、大した仕事を持っていないので必死である。

ポスターを作ってあげた人達が当選する事を祈りながら

カラになったインクのプリンターを見上げる私で御座いました。
posted by alu at 22:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 社会一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
女房の父親がバランガイキャプテンに立候補してます。ワランペラなので女房がスポンサーすなわち私の金で選挙してます。勝てばすごいことが起こります。女房の姉が地元市長の息子と結婚したからです。タッグを組めばビジネスの成功間違いなしです。早く稼いでビジネスの元金をフィリピンに投資しなきゃ
Posted by sk at 2007年10月26日 23:04
skさん>
コメントありがとうございます。

>女房の姉が地元市長の息子と結婚

これはすごい事ですね。
そして親父さんがバランガイキャプテンになれば、確かにもっとすごい事に!
この国は典型的なコネと袖の下社会ですから、そうなれば、もう怖いものはなく、安泰ですな。^^
親父さんの当選を心からお祈りします!
Posted by alu at 2007年10月27日 01:15
aluさん、おはようございます。
うちの奥さんもカウンセラーと言ってました。
貰える手当ての話をしたら、「たったそれだけなの?」と、呆れ顔。
だいぶ日本人化したみたいです。

それにしても、プリンターのインクというのは、使いたい時にはないものですね。
「まだ結構残っていたはずだけど、予備を買っておくか」と何日か前に買ったのですが、昨日プリンターを使ったら、取り付けてある8本のカートリッジのうち5本がほぼ空の状態。
慌てて交換しました。
Posted by Kenn at 2007年10月27日 07:20
Kennさん>
おはようございます。

>だいぶ日本人化したみたい〜

お金や物の価値観は、とんでもない差ですよね。
日本に住めば、当然日本の価値観になるでしょうなぁ。
奥様はもう「日本人」ですよ^^

しかし、8本もカートリッジを使うプリンターとは、かなり高級ですな。
インク代も高そうですが、プリント画質は綺麗でしょうねぇ。
Posted by alu at 2007年10月27日 10:09
内の町内も選挙戦たけなわです!
朝から五月蝿いですよ、利権と収入がかかっていますね(笑)
Posted by pinsan at 2007年10月27日 14:35
pinsanさん>
皆さん必死ですね。
朝から大音量でミュージックを流しながら練り歩いてますもの。
夕方には、さすがに立候補中のそのおばさんは、疲れた顔で「パゴットナァ」と言ってました。
Posted by alu at 2007年10月28日 01:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。