Google

2007年12月30日

続、ハア〜・・・

たまげました!
電話線が切れた原因です・・

今日、まだいくらか電話の調子がイマイチなのと、DSLの調子が悪いので、PLDTに電話して文句を言ったところ、めずらしく、えらく早く(1時間後)修理スタッフが来てくれた。

で、話を聞いたところ、このサブディビジョン(住宅)内で、
あるチンピラグループどうしで抗争があり、誰かが発砲したために
電話線が切れてしまった、との事(驚)

中継器が壊れたのか、線だけ切れたのかは聞かなかったけれど、
私の家だけでなく、複数の家のラインが切れていたとの事で、
ライン修理に来ていたので、今日はすぐに来れた、との事。

しかし、カンベンしてほしいですな。
やたら銃をぶっ放すのは!

電話線だけなので不幸中の幸いだったけれど、流れ弾で巻き添え、
なんてなったらたまりませんョ、ほんとに(怒)

それにしても、最近この辺は事件が多いです。
先週は、家の前のドクター夫婦の奥さんがホールドアップに遭い、
現金やらなにやら盗られてしまった。
この事件は次回の記事にします。

と言う事で、驚きの電話線切断事件で御座いました。
posted by alu at 16:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
aluさん、こんにちは。
日本のアホなヤクザやチンピラもそうですが、堅気に迷惑を掛けることだけはやめていただきたいですね。
彼らが彼ら同士で抗争の果てに死のうが怪我しようが知ったことではありませんが。

ところで、僕は今東京に帰省中で、面倒くさいのでブログは「冬休み」しております。
aluさんと出会い、今年はいろいろとお世話になりました。
来年も今年同様宜しくお願い申し上げます。
良いお年をお迎えください。
Posted by Kenn at 2007年12月31日 10:03
Kennさん>
こんにちは。
やっと快適にネットにつながるようになりました。
いいですねぇ、東京に帰省中ですか。
こちらこそ、今年はいろいろご指導頂き、ありがとうございました。
来年も宜しくお願いしますね。
良いお年をお迎えください。
Posted by alu at 2007年12月31日 10:18
電話線の切れた原因が893同士の抗争だったとは…

『ピリピンをどげんかせんといかん』…銃の規制強化が待たれまつ…
Posted by 裂空ミスキタ at 2007年12月31日 12:30
裂空ミスキタさん>
まったく「銃」はどうにかなりませんかなぁ・・
このままだと、自分も護身用に買うはめになりそうです!?
Posted by alu at 2007年12月31日 13:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。