Google

2008年04月28日

フィリピンで血圧降下剤服用の方に朗報・・

実は自分は、かれこれ10年近く「血圧降下剤」を毎日服用している。

会社の健康診断の時に、血圧が145/100程度だったため「境界型高血圧」と指摘され、以後飲んでいる。

当時、かかりつけのドクターに相談したところ、「薬は飲まなくてもいいけれど、出来たら飲んだほうが良い。でも飲み始めたら止める事は出来ないよ、一生もんになるよ」と言われ、考えた末に飲む事を決断したのだった。

その後フィリピン出向。
3ヶ月分の薬を出してもらって飲み、日本に出張するたびにまた買って来る、というパターンだった。
ファイザー製薬の「ノルバスク 5mg」である。

しかし調べてみると、比国でも同じ薬を売っている。
しかもここは日本と違って、こういう薬も町の薬屋で買える。

比国の代表的な薬局チェーン店は「マーキュリードラッグ」だ。
で、先日、薬が無くなったので買いに行ったところ、店員に「カードは持ってないのですか?」と聞かれた。

「???」
「カードって?」と聞くと、こういう事だった・・

ドクターに診察してもらい、あるカードをもらい、それを薬局で提示すれば、初回は5割引、次回以降は6割引になる、というものだった。

1錠、44.75ペソが半額以下の17.9ペソになるのだ!
この割引はでかい。
1ヶ月分(30錠)1342.5ペソ(3356円)が537ペソ(1343円)になるわけだ。

早速、向いの家の大学病院のドクターにお願いした。
「ドクター、割引になるカードを下さいョ〜」

そして、カードを手にしました。
その名も「Pfizer Sulit Card」
ファイザー製薬が発行しているカードだ。

という訳で、
毎日血圧降下剤(ノルバスク)を飲まれている方で、まだ知らない方は、早速ドクターにお願いしましょう。
6割引は大きいですよ。^^
posted by alu at 02:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
aluさん、おはようございます。
それにしても6割引きとはすごいですね。いかに製薬会社が儲けているか、ということでしょうか(驚きです)。
>血圧が145/100程度
これくらいでもやはり高血圧となるのですね。わたしはもうここ6、7年まったく健康診断を受けていないので、家にあるポータブル血圧計で測ってみようか、と思いました。ちょっと恐い気も(苦笑)
Posted by philer at 2008年04月28日 08:39
philerさん>
おはようございます。
昨日買いました、5割引で。
来月以降は6割引き♪
どういうカラクリなのでしょう(笑)
安いに越した事はありませんな。
血圧、測ったほうがいいですよ〜

Posted by alu at 2008年04月28日 11:32
ポイントカードも日本と同じように大きなチェーン店では普及していますね。

60歳になると市役所でIDカードを作ってくれるのですがSMやマーキュリードラッグでの買い物や入場料など10〜70%も割引になるものです。お薬も50〜60%安く成ると言うことです。

ただし10年以上そこの土地に住んだ場合でわたしの妹がもうすぐ市役所の人と友達になって貰ってあげるから待っていなさいと言っています。・・・・・んッと思いましたが楽しみにしています。(*^_^*)
Posted by 山のおやじ at 2008年04月28日 12:09
山のおやじさん>
こんにちは。
私もSMのポイントカード持ってます。^^
それにしても、えらく得するICカードもあるんですねぇ。
知りませんでした。
妹さんが早くもらってくれるといいですネ。^^



Posted by alu at 2008年04月28日 12:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94929423

この記事へのトラックバック
m(_ _)m 応援クリックお願いします m(_ _)m
     
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ハートスペードダイヤクラブ
ブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。